世界を目指したフィギュアスケーター知花しおん 未開発アスリートボディを粘着ピストンでイカされっぱなし限界アクメ性交
フィギュアスケートの天才少女 氷上の妖精 知花しおん AVデビュー
cawd00572jp-10.jpgcawd00571jp-1.jpgcawd00571jp-2.jpgcawd00571jp-3.jpgcawd00571jp-5.jpgcawd00571jp-4.jpgcawd00572jp-1.jpgcawd00572jp-2.jpgcawd00572jp-3.jpgcawd00572jp-4.jpgcawd00572jp-6.jpgcawd00572jp-5.jpgcawd00572jp-7.jpgcawd00572jp-8.jpgcawd00572jp-9.jpg

フィギュアスケートの才能ある少女、知花しおんさんは、氷上での踊りのような美しさから「氷上の妖精」と称されるほどの実力を持っています。 

 彼女は競技歴13年で、全日本選手権や世界ジュニア選手権など、本物のフィギュアスケーターを目指してたくさんの大会に参加してきました。 彼女は一生懸命に練習し、恋愛にも目を向けないほどフィギュアスケートに情熱を注いできた青春時代を過ごしました。 世界レベルの選手と切磋琢磨する中で、高い壁にぶつかった経験や苦悩もありましたが、SNSを通じてセクシー女優に出会ったことが転機となりました。 セクシー女優に興味を持ったしおんさんは、一つの決意を抱き、フィギュアスケート一筋の生活から離れ、AV業界に挑戦することを決めました。 

 彼女はまじめでシャイな性格ですが、実際はエッチが大好きな一面を持っています。 そのため、彼女のセックスは凄まじく、ベッドの上で激しく舞い踊るようなものです。 フィギュアスケートを目指して頑張り続けた知花しおんさんは、未開発のアスリートボディを粘着ピストンでイカされ続ける限界アクメ性交の中で、快感の極限に達していきます。 彼女はスケート練習の日々に追われていたため、セックスには全く手を付けていなかった新鮮な体を肉棒で貫かれ、じっくりと開発されます。 彼女が突かれる度に膣が引き締まり、喜びに溢れます。 激しく動くと、彼女のアスリートボディはうねりを見せ、本気でイキます。 彼女の人生はスケートに一途なものだったが、真の快感に触れることで、変態の体質へと変貌していきました。

関連記事